一般財団法人 自治体衛星通信機構 LASCOM
HOME地域衛星通信ネットワークサービスの内容
通信衛星を利用して、災害情報・行政情報・地域情報を
効率的に伝送することができます。

サービスの内容

当機構が地方公共団体に提供する衛星通信サービスの内容は、次の表のとおりです。

個別通信

地域衛星通信ネットワーク内の2地球局間において、音声・FAX・データの通信を行うものです。

直通通信

あらかじめ登録した地球局からの要求により、当該局と他の地球局間に直通の回線を設定するものです。

一斉指令

個別通信回線とは別に各都道府県及び消防庁に固定に割付けされる回線を利用して音声、FAX又はデータによる一斉指令を行うものです。

委託同報

山口管制局に依頼して個別通信回線とは別に固定割付けされる一斉指令回線により、都道府県庁局及び政令指定都市局にあててFAXにより同報するものです。

ディジタル映像伝送

ディジタル方式により映像の伝送を行うものです。

ディジタル準動画伝送

64kbps又は384kbpsの情報速度による画像の伝送を行うものです。

IP型データ伝送

32kbpsから8,192kbpsまでの情報速度のIP(Internet Protocol)型データ伝送を行うもので、即時系と予約系があります。また、帯域保証(Quality of Service)された特定の情報速度のIP型データ伝送を行う帯域保証型データ伝送もあります。

パケット型データ伝送

各都道府県内通信専用に固定割付けされる回線によりパケット型データの伝送を行うものです。

このページのトップへ